カブトムシ・クワガタを観察しよう!

 | 

昔はなんと1mちかいトンボが存在していたようです。

スタッフの上原です。

 

 

本日は、ワークショップの「昆虫ふしぎ発見」を行いました!

 

昆虫博士に来てもらって、カブトムシ・クワガタについていろいろ教えてもらおう!という事で、

みんなには、たくさん質問してもらいました!!!

 

昆虫博士がテキストを作ってくれたので、それをもとに気になることを質問してみます!

 

・クワガタの口はどこにあるの??

・クワガタのオスの歯はなんで長いの??(メスのために戦うため)

・どうゆうところに住んでるの?

 

子供たちも興味津々!

 

 

 

どこに住んでるか、実際に地図を見ながら覚えていきます!

 

みんなで南アメリカを探しています!笑

 

 

質問し終わった後は、実際に虫を捕りに行こう、ということで近くの公園へ!

カブトムシとクワガタは、昼は捕れないので、セミを探しに!

 

 

どこにいるかなあ、、、、

 

 

 

探すこと15分! 発見!!!

 

 

 

がばっっ!!!

 

 

 

セミさんゲット!!!

 

 

昆虫博士が一発で捕ってくれました!すごい!

 

その後も、2,3匹セミさんをゲットできたようです。

 

 

楽しんでもらえたようでよかったです★